サルでもわかるFX

アクセスカウンター
アクセスカウンター 現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数: text 空母実現。。。アメリカから輸入の武器は完全国産化可能。。。国産戦闘機が高いのは偽装。。。国産潜水艦。。。国産イージス空母。。いずも型はただの大型空母。。。発展場なのでヴァイセクシャルヴァーチャルキンシンソウカン禁欲プラトニックエロスロリコン自由にオナニーしてね、一切強制レイプなし、嫌なら自由に別れてね、数に限りあるけど僕と会いたい人はメールちょうだい。ふんわりで全部包むふんわり。連絡先 mmayu252@gmail.com ノーベル賞三部門確実作家 戦国うつけカルテットのブログ 社 https://app-measurement.com/redirect?url=https://itunes.apple.com/us/app/id0&gmpaid=1:994979440713:ios:be67b714d814481f98f798&idfa={ios_ifa}&aclid={transaction_id}&anid=adperio&cs=Adperio&cm={ad_type}&cn={offer_name} 324858392 https://blog.with2.net/link/?id=2090257 event_name https://blog.with2.net/link/?id=2090257 pod 'Firebase/Analytics' content_copy # or pod ‘Firebase/AnalyticsWithoutAdIdSupport’ にほんブログ村 科学ブログ 最先端科学・最新科学へ
にほんブログ村 # for Analytics without IDFA collection capability 人気ブログランキングへ

神武ライン新聞 グレートワン 21世紀キョウサンゲリオン 天武天皇日本文明、日本芸術、日本神話及日、仏教ヤハウェアラー宗教総合、存在社会位置自由システム論。。。ブログ。。。ヤハウェ文学賞受賞、日本文明天皇制を作った男天武天皇、3、20即位、1972年3、20日生まれ中野太郎がその正統後継者、リンテンノウ。。回す天皇。回転天皇。。。大王制だったらワコクはニュージーランド止まりだよ。そもそも日本って国号俺が作ったの。君が代俺が歴史制度、日本神話。芸術。。元寇に負けるわけねえんだよ。。。皇帝止まりだから。。。ヤ

レンジャーブラック企業隊全部グリンベレー及び最精鋭。。。イージス空母多数及び米軍空母実現。。。アメリカから輸入の武器は完全国産化可能。。。国産戦闘機が高いのは偽装。。。国産潜水艦。。。国産イージス空母。。いずも型はただの大型空母。。。発展場なのでヴァイセクシャルヴァーチャルキンシンソウカン禁欲プラトニックエロスロリコン自由にオナニーしてね、一切強制レイプなし、嫌なら自由に別れてね、数に限りあるけど僕と会いたい人はメールちょうだい。ふんわりで全部包むふんわり。連絡先 mmayu252@gmail.com ノ

戦争論
 
――大学で恋しないでいつ恋するのよ VIVE女子
――うつしちゃえ    悪友
        
中野うつけ太郎信長
 
神取麻衣様
 
 平和は難しくない。ただ不戦不可侵条約網を世界で作り、平和憲法を世界で組み込み、万一戦争になったらシミュレーションで戦うと決めておくだけだ。これだけのことなのに、世界中の政治家はそれをしていない。無能なのか、悪意なのか知らないが、不戦条約網を言い出す政治家は一切いないのである。
 
起承転結
 
 平和にしろ戦争にしろ。起承転結のように物事が起こることは滅多にない。普通は何も起こらず。人々は人生を浪費する。ぶくぶく太って、醜くぶうぶういう。女子高生が身体を売ったりする。
 
起起承転結
 
 起承転結でですら珍しいのに、起起承転結となると滅多に起こらない。百パーセント起こらない。もっとも百パーセントの女の子に出会うことはあるのかも知れない。ある晴れた日、彼女をデートに誘ってキスをする。
 
                 中野太
 
中野太郎様
 
成長物語
 
 尾崎豊は二十代で成長することをやめた。太宰治は四十代で成長することをやめた。彼らの作品は未熟であり青臭く、不毛だ。年老いてしか表せぬ境地があることを知らない。要するに不毛であるとはそういうことなのだ。
 
もう一人の自分
 
 もしも世界に自分のドッペルゲンガーがいて、同じように呼吸して恋しているのだとすればそれは相当奇妙なことである。この世の全ての恋人がまだ出会わぬ恋人のことを夢見ている。そして彼らはいつか出会う。
 
マイナスからの復権
 
 十字架にかけられたイエスは三日後に死から蘇った。このように、復活はキリスト教の一大モチーフである。マイナスであるところに死から復活する。もしかしたらやり直せるのかもしれない。今日の終わりからずっと。
 
                  神取麻衣
 
神取麻衣様
 
行きて帰りし物語
 
 行ったから帰ってくる。行きは良い良い帰りは怖い。物語は行ったから帰ってくるだけだ。ブランコのように反復して、多くの女の子が生理になり、不機嫌になって、男子はなだめてキスをする。ブランコの反復運動。
 
信仰の崩壊と再生
 
 神は死んだ。ニーチェは高らかにこう宣言した。だが神は死んで甦るものであって、死にっぱなしではない。ニーチェはきっとうっかりさんなのだろう。信仰は死んで、そうして甦る。何度でも。何度でも。
 
群像劇
 
 たくさんのキャラクターが独自に動く、各々勝手なことを言って。それがどうかしたのか、それでどうだというのか。僕にはわからない。ウイリアム、決してそんなふうではなかった。
多くの物語がそこで、行ったり来たりする。
 
                     中野太
 
中野太郎様
 
物語のメリハリ
 
物部氏は仏教に逆らって滅んだ。このように多くのものが途中で滅ぶ。魚は寿命にまでたどり着くものが少ない。このように多くのものが生きてそして滅ぶ。それを防ぐことはできない。行きて帰りし。
 
ホットスタート
 
 熱くはじまる物語。スピード感たっぷりに観客を魅了する。巻き込むのは歴史の精神。熱くはじまっていきなりクライマックス。クリスマスに地球が滅んでも、僕は笑っているのかも知れない。
 
落ちもの
 
 ある日突然女の子が落ちてくる。彼女は生理ではないし、月経前症候群でもない。急に物語は始まる。ホットスタート。急展開のクライマックス。資格の大原で公務員試験に受かるように。
 
                中野太
 
中野太郎様
 
どんでん返し
 
 どんでん返し。メディウムでは城塚翡翠霊媒ではなかった。そんな不思議な急展開。そこから始まるクライマックス。トップオブザワールドで、妹が歌う。きっとあなたにも理解できるはず。
 
ハッピーエンド
 
 もしも全ての物語がハッピーエンドなら、世界はどんなに幸せなことだろう。多くの場合、直子は自殺する。この世の全ての女の子が早死にを望んでいる。手首を切ってメンヘラを拗らせる。
 
バットエンド
 
 多くの場合、物語はいつもバットエンド。神は死んで死にっぱなし。救世主は現れず、スーパーマンは破れる。君もいつか学ぶだろう。悪魔の辞典を。待ってくれないか、僕はまだやり直したい。
 
          神取麻衣
 
神取麻衣様
 
嵐の山荘
 
 嵐の山荘。密室で起こる殺人事件。探偵は殺人を防げない。どうして? そういうものだから。ソルジャー。全ての戦士は待機中。じっと待って、ナイフで頚動脈を切る。誰もそれを防げない。
 
恋愛劇
 
 もしも全ての恋が起こらないなら。僕は歌うよ。僕に触ってごらん。君は女の子、僕は男の子。全ての歌は舞踏だから、君は哄笑する。嘲笑う君を鞭で打つ。僕は言うよ、言うよ、言うよ。
 
三角関係
 
 アスカとレイが、そうであるように、違う女の子は楽しい。君はよくわかっているはず。君の影法師。ずっと伸びたその先に見える潜在意識。霊媒になってすごいスピードで書きまくる。
 
             中野太
 
中野太郎様
 
ハーレム
 
 イスラム教では四人まで。本当はもっと欲しいハーレム。あなたは何人欲しいの。くじ引きしてロンドン塔で、怪人になり、猟奇殺人。あなたはきっと覚えている。生まれてきて生湯に浸かったことを。
 
アンチヒーロー
 人間失格。ヒーローを描けとクーンツはいうけども太宰治アンチヒーローを描く。太宰は世界最高峰。クーンツは売れてるだけ。寂しくなんかない。詩人にはなれなくとも、きっと歌える。
 
メタフィクション
 
 パルプフィクションのような、物語にための物語。詩人を目指す少年。君が歌ったら、ずっとキスをしよう。この世の老人がきっとオナニーする。僕はモリッシーにだってなれる。ジョニーマーになはれなくとも。
 
               神取麻衣
 
神取麻衣様
 
貴種流離譚
 
 王子様。巡り巡って王子様。徳川家康は苦労した。もちろん君も苦労してる。おおくの人がそんなことわかんないという。ゴットブレスユー。そうまでしてまでオナニーしたいのか。若いなら仕方がないことだ。
 
復讐譚
 
 復讐。生まれたことへの。ヨブの復讐。この世は消え失せよ。岸田は無能まるだしで、演歌を歌う。生湯に浸かって、君は前世の夢をみる。詩人なら、全てを手に入れるだろう。ひょっとすると。
 
変身譚
 
 変身。ある日カブト虫になる。夢も希望もなく、神を呪う日々。泣いてる君こそ正しいよ。
よくわからない道化師がウオール街で株を買う。架空資本をぶくぶくと増殖させる。殺人だって犯す。
 
            中野太
 
中野太郎様
 
異種婚姻譚
 
 エルフやドワーフと結婚して、子供をいっぱい作りたい。野球チームだってきっと夢じゃない。イデオンガンでぶち抜いてごらん。生まれてきたことは祭りの後、詩人なら全て手に入れる。
 
難題婚
 
 スサノオは苦労した。多くの王子が苦労して結婚する。だって男の子は苦労するものだから、女の子は髪を触って待ってる。パンクした自転車。橋の下のキス。だって女の子は髪を触って待ってる。
 
白馬の王子様
 
 女の子の子の憧れ、白馬の王子様。よぼよぼじじいがそうかもしれないぜ。ギターをかき鳴らすんだ。一日で小説書いちゃう。ミリオンスター。星々の輝きに。甲子園に出ても無駄かもしれない。
 
                  神取麻衣
 
神取麻衣様
 
近親婚
 
 お兄ちゃん。と愛美は言ったとか言わなかったとか。ロリコンアニメの近親相姦。そうさ良くあることさ。ご近所さんでもそうかもな。迷ったときには母親とやれ。ガールズデッドモンスター。
 
騎士道物語
 
 楽して儲けたいんだろう。小説は二重投稿。バレなきゃなんでもあり。よくあることだから。アルコールに溺れ、千鳥足でもがいている。人生やったもん勝ち。ナイトなら紳士であれ。
 
死からの復活
 
ジーザスクライストスーパースター。ギターを弾いて、弦を切る。きっと復活するはずだ。君も僕も。やり直せないことなんかない。行間を読め。詩を読めば全てを手にいれるだろう。
ギザギザハートの子守唄
 
                 中野太
 
中野太郎様
 
タブー破り
 
 ロキはトリックスター。トリッキーのタブーを破る。アルケミー。彼女の歌いごえは素敵だ。エンタメ小説に法則はない。だってそれが恋だもんな。あちこち迷い、彷徨い歩く。青の騎士ベルゼルガ
 
エディプスコンプレックス
 
 エディプスの恋人。昨日夢を見た。昨日の続きは明日で、永遠だ。永遠の恋人。やり直せる。太宰治走れメロスを書いた。橋本環奈は濡れている。麻雀でテンパイして。昨日君が泣いた。
 
世界創造神話
 
 エデンの園で、人間は幸せだった。この世は地獄だとか、思っているのか。ロミオとジュリエット。きっと心臓を射抜く。王子様は忙しい。それもいい思い出。昨日見た夢を忘れない。
 
             神取麻衣
神取麻衣様
 
世界終末神話
 
 この世の終わり。星は落ち、太陽は暗くなる。昨日かもしれないし、今日かも知れない。きっといつか思い出す。どこまでも続くこの地球の。最後の日はきっと輝いてる。宇宙人が立ち寄る。
 
予言
 予言。ノストラダムスの大予言。きっといつか、思い出す。生まれた日のことを。昨日かもしれないし今日かもしれない。お前の命は後三秒、ケンシロウが秘孔をついた。ドラえもんでもわからない。
 
股旅物
 
 男はつらいよ。ヤシがいっぱいいる。テキヤがいっぱいいる。世の中にはヤクザ者が溢れている。男は大して辛くない。女こそ辛い。女は不幸だ。全てのはらむものよ。それが強さだった。
 
                   中野太
 
中野太郎様
 
不老不死
 
 コンビニに落ちてる不老不死。ついでにお茶もいかが。彼女は苦悩する。彼女は銀河系最強のエスパーのクローン。黒子のバスケすら、生きること、それは容易い。エピフォンレスポールスタンダード。
 
力のあるアイテム
 
 コンビニのガムを買って。喋るスコップ。彼女は両刀遣い。わかって、きっと全てのこと。涙に濡れた君のほお。チューイングガムを踏んづけた普通の女の子。わかっちゃいるけどやめられない。
 
私小説
 
 太宰治は、優れた私小説作家だった。彼は天才で、薬にハマった。パピナール中毒で、閉鎖病棟に入った。そんなこと大したことじゃないのに。ウイリアム、そんなことはなんでもない。
 
            神取麻衣
 
神取麻衣様
 
学園物
 
 巨大学園の生徒会。巨大な権力、巨大な歴史。ジョン、そこに穴を掘るんだ。穴を説明するのがマーケティングコトラーは分厚い本を書いた。泣いてる君こそ正しいよ。コンビニでカレーを買う。
 
巨大学園もの
 
 君と出会う巨大学園。ボーイミーツガール。ポンヌフの恋人。草食系だって恋がしたい。ギターをかき鳴らせ。君は理解している。涙の分だけ価値があると。醜い世界は君のもの。世界の終わり。
 
学校内の人間トラブル
 
 これは使える本だ。例えばいじめ。白石麻衣はいじめられていた。ブルマを履いた白石麻衣。美しい姿。看護師のコスプレして、君がいう。生まれてくる前生きていたと。やるべきことはやくしまるえつこ
 
                  中野太
 
中野太郎様
 
部活、同好会
 
 サークルでセクハラする。それはモテないから。鬱屈した性よくを吐き出して、君は元気におならする。軽音で学園祭に出た。素敵な思い出だけど、それがどうした。チキンカレーをラキピで頼む。
 
生徒会
 
 怪しい、怪しい生徒会。巨大な権力、生徒会、巨大予算は収賄しまくり、田中角栄もびっくりな。生徒会、ああ生徒会。性よくの吹き溜まり、どうして君だったのか。生徒会のヒロイン。
 
寮生活
 
 軍隊式の寮生活。オナニー禁止。右翼が敬礼する。痙攣するような寮生活。きっと楽しいね。僕はわかったのさ。彼女が門限を破ってやってくる。ワシントンは嘘つきじゃないのさ。ひとりぼっちじゃない。
 
              神取麻衣
 
神取麻衣様
 
転校生
 
 天皇陛下は転校生。男はつらいよ。そんな時もある。マーケティングドラッカーが教える。今日はカレーにしよう。それともうどんかな。らららラブソング。ガールズデッドモンスター。
 
長期休暇
 
 バカンス生徒会。君は笑っている。涼宮ハルヒが不条理に笑う。鞭で打って縛ってやる。君はやくしまるえつこ。よくわかっている夏休み。あくびをしても、ロマンチック。わかっている詩人なら。
 
自分探し
 
 自分なんてどこにも落ちてない。コンビニにだって売っちゃいない。生きるんだ。それが運命だから。君はお母さんを覚えているかい。星を見て思い出すんだ。雨雨降れ降れ母さんが。
 
            中野太
 
中野太郎様
 
幼馴染との再会
 
 さあ走り抜けろ。さっちゃんと出会ったんだ。スカートめくりして。走れメロスだから。わかっている。自分との勝負。ギターを弾いて、彼女が微笑む。ダンシングオールナイト。オールナイトニッポン
 
友情と恋愛の境界
 
 教会で境界を探して、君と僕、二人見つめ合う。友達から恋人に。恋バナして。詩人なら詩を詠んで。エンタメの王道パターン。君はわかっているはず。二人はもう離れることがない。
 
兄弟姉妹へのコンプレックス
 
 美人は時に罪だ。存在だけで僕を震わせる。多くのことが無駄骨に終わった。今日繰り返し、ブックオフに本を売りに行き、クタクタになった。ポテチとワインを買って癒した。お兄ちゃん。
 
家族内トラブル
 
 家族。教会は家族。相生アンサンブルに無理矢理入れられる。神は讃美歌が好き。一緒に歌おう。ハートに火をつけて。ドアーズは27クラブに入った。ジムモリソンは酒を飲みすぎる。
 
                  神取麻衣
 
神取麻衣様
 
親の不在
 
親はよく出かける。お兄ちゃんのエッチ。近親相姦。漆黒の闇。湯の川温泉の足湯。昨日夢を見た。それは君の夢。全力で倒れそうだ。タオル。ロッキー。ノックアウト。親が全てを決める。
 
激安函館相生教会へようこそ
 
皆さんは仕事、勉強、恋愛、結婚、家庭、子育て、病気などで、一生懸命頑張っているんだけど、うまくいかない。そういうことはありませんか? そういう時こそ神頼みが大事です。人間の努力だけでは限界があるのです。函館相生教会では毎週礼拝献金100円程度、洗礼後の月例献金が1000円程度(高校生なら交渉次第で三百円程度ラキピのラッキーバーガー程度です)の激安献金で信仰生活ができます。また図書も揃っており、神学校図書館にも送料負担するだけで無尽蔵に神学を学べます。また牧師になりたい向きにも神学校が激安で十万円そこそこです。しかも函館相生教会の日本キリスト教会は日本最古のプロテスタント教会であり、安心、安全の伝統激安教会なのです。(信者多数獲得で安くします。だからいっぱい入ってください。高齢化だけが悩みです)劇的に献金が安い今がチャンス!
劇的に人生が変わった信者TNの声
神様のお導きは劇的です。学問三学問で幸福、五学問でノーベル賞も夢じゃない。自分は無職メンヘラ子供部屋おじさんとして女にも金にも持てず最低の人生を歩んできましたが洗礼を受けて運命が激変しました。ノーベル平和賞、経済学賞、文学賞、数学のノーベル賞アーベル賞を取れるアイディアをすらすら思いつき、教会では橋本環奈より可愛い恋人候補を見つけ、公務員試験にも手答え確実で、憧れの作家にもなれると思います。三十年後の年収は数百億は行くと思い笑いが止まりません。もっともこれはやや極端な例ですが、洗礼して毎日祈り、週末礼拝と激安の献金を欠かさないことで皆さんも永遠の命と神様のお導きがあるのは確実です。人生うまくいかないからこそ神頼みが大事なのであって、もちろん努力も大事ですが、信仰が大事なのです。函館相生教会では絶賛信者募集中です。まずは週末日曜日十時半の礼拝、水曜日十時からの祈祷会、それに毎日午後に、扉が空いてなければインターフォンで牧師か奥さんを呼び出して訪ねていただいて、半年ほど礼拝に通っていただければ洗礼できますので、どしどしご参加ください。高校生は月例献金を三百円程度にすることも交渉次第で可能です。神学面白いです! 聖書はヨブ記がおすすめです!
 
函館相生教会
函館市本町29-8 遺愛高校と丸井の中間の路地です。hpaioi@outlook.jp
0138-52-7035  洗礼で聖書プレゼント 聖書 讃美歌は礼拝時貸し出ししてます
牧師 粂広国 牧師面会日は水曜日午後要予約 お茶雑談などは随時お待ちしています。
ビラ制作者 中野太郎 公務員、作家浪人です。多分三十年後ノーベル賞三部門でしょう。
函館相生教会は献金が激安! 大学生、大人千円、高校生三百円から! 良心的献金設定!
函館相生教会では神様のお導きが必ず! 伝統教会ならではの教義クオリティです!
仕事、勉強、恋愛、結婚、家庭、病気になんでも効く! 神様にお祈りしましょう!
函館相生教会は図書が大充実(信徒になる前に長期貸し出し可能です)! 安心、安全の伝統教会、日本最古プロテスタント日本キリスト教会です。是非来てみてください!
信者マニュアル
まず日曜日の礼拝に出ます。毎日聖書を読みます。聖書のマタイの主の祈りだけをすれば良いので簡単です。祈り自体は十秒くらいです。(マタイ主の祈り聖書黙読で)。聖書は新訳のマタイ、マルコ、ルカ、ヨハネ福音書を読んで、パウロ他の手紙を制覇して、黙示録を読み、使徒行伝を読んで旧約のヨブ記詩篇箴言、コヘレト、預言書、それから創世記から残りを読むとほぼ全部読めます。あとは必要に応じて読めば良いのです。神学は最初はカルヴァンがおすすめです。貸し出しはできないので教会の午後か、礼拝後に読むとほぼ全部読めます。カルヴァン読書後は貸し出しができるバルトにチャレンジしてアウグスティヌスや他の図書にチャレンジしてください。多分函館相生教会の図書だけでも読み切れないと思いますが、神学校図書館にも送料負担で神学の本を長期貸し出しすることができます。内村鑑三とか洋書とかなんでもあります。あとは牧師に頼んでマンツーマンで教えてもらったり水曜日の祈祷会が学習会ですし今度日曜日にも学習会ができるようなので参加すると有意義でしょう。本のリストは牧師にいうと見せてもらえますのでキリスト教の本ならなんでも送料負担で神学校図書館から借りることができます。実質かかる金額は聖書(もちろん買わなくても礼拝では貸し出しできますし洗礼でもプレゼントされます。ただし求道者時代も聖書くらいは買って損は無いと思います。共同訳がおすすめです。カソリック用の外典がついてるやつでもいいです)代と送料、献金程度です。もちろん勉強するだけではダメでやはり日曜日の礼拝が教会生活の中心なわけですが、仕事や学業で忙しい時は欠席できます。やはり礼拝や説教だけでキリスト教を理解するのは無理があるので、週末かできれば毎日、聖書や神学の本を読んでください。速読の本を参考に速読すると短時間で読めるでしょう。要はそれだけですがキリスト教や神学はそれ自体がとても面白く一生の財産になるでしょう。またキリスト教を学ぶことで西欧の文明を学ぶことができるので学業やビジネスにやくたつこと請け合いです。聖書は日英訳の聖書をAmazonで奮発して買って英語で聖書を読むだけで三年くらいで英語の洋書をすらすら読むことができます。受験生も英語は聖書を読むのが手っ取り早く、高校生も親かバイトかお小遣いで日英訳の聖書をAmazonで手に入れると、志望大学にもすんなり合格するでしょう。社会人も英語はビジネスの必須スキルですので聖書で身につけるといいでしょう。あと最低でも学問を三学問、できれば五学問身につけて、論文や小説を書きまくることがビジネスや学問で成功するコツです。あとは神様に毎日祈って、できれば時間を使って神様と頭で対話してみてください。慣れてくるとアイディアやお導きを得ることができます。あと神様は結構天罰を下すので、何か天罰くさいことがあったら(たとえば新品のプリンタがぶっ壊れるとか)それを分析して祈るといいでしょう。あとは神様に祈って恋愛をどんどんするといいでしょう。特に男子は恋愛マニュアルと少女漫画を幅広く読んでどんどん女子にアタックしないと恋愛なんてできっこないですから頑張りましょう。基本的は女子は待って髪でも触ってればいいわけですが、女子からも男子に働きかけたり、恋愛マニュアルや少女漫画を研究することが大事なので、頑張ってください。草食系が流行っていますが、それは卒業して肉食系になるといいでしょう。
 
日本キリスト教会は危機
 
まず信者が高齢化しすぎて、二十年後に寿命でなくなる。すると残った若手だけで献金しなきゃならない。はっきり言って無理な相談です。あとせっかく図書があるのに、みんな少数が註釈書を読むだけでせいぜい聖書を読むだけでバルトを読んでいる人が僕一人です。全く勿体無い話です。入門書のカルヴァンさえ読破すればバルトやアウグスティヌスも絶対読めるからチャレンジするべきです。あと平日の午後も高齢者だったら来れるはずだから、図書室に来るべきです。そしてついでに若い高校生が教会に来る番をしてくれれば、信者になる高校生も増えて一石二鳥です。僕一人しか教会の午後を独占してますが、図書も建物も暖房も勿体無いです。せっかく献金を払ってるんだから、教会を使い倒すべきです。
 
宗教勧誘とともに愛国心としての恋愛の勧め、草食化が六割を占める日本は相当やばい。
草食系が多く日本の将来が心配ですが恋愛は簡単です。まずは男子はモテる技術と女子はそれの女子版を買ってあとは満喫で少女漫画を読んでお勉強すれば誰でもできます。もちろん男子は決して浪費してはいけませんが、節約してコスパの良いデートを心がけ、たとえば映画は図書館利用、公園と金を使わずウインドーショッピングをしてランチ中心にしてディナーはここぞということだけにするといいでしょう。あとホテルは極力節約して自分や彼女の部屋を最大活用すると安いです。そもそも高校生でブランド品とかに手を出すのはダサいわけで、コスパ良くたまにプチ高めのオサレなファッションを心がけることがオサレのコツです。プチ高めのオサレポイントとしては産業道路コムサがおすすめです。高校生だと厳しいかもしれませんが大学生と社会人なら問題ないでしょう。高校生も社会経験にもなるのでどんどんバイトして稼ぎましょう。函館はデートスポットが落ちている街ですのでガイドブックを参考に、もちろん立ち読み主流でたまに買えば良く、基本、本は図書館を使い倒し、どうしても欲しい本だけ本屋で買うのがコツです。デートは基本、本で読めばあとは下見なしでもぶっつけで大丈夫でしょう。下見も一度行けば十分です。とにかく草食系は日本が滅んでしまうわけで、愛国心の立場からもどんどん恋愛してください。やっぱり高校生から特に男子が頑張らないと少子高齢化が進むので頑張ってください。良い恋愛をすることが、仕事や学問のコツなわけです。あと風俗とかキャバクラとかは金の無駄ですのでハマらないようにしてください。女子もホストには注意してください。一千万円くらい平気で溶けてしまいます。要するに複数ちょっかいをかけ本命と付き合ったら一本に絞ってさっさと結婚して子供作るだけですので簡単です。不倫や浮気は後味が悪いのでやめましょう。元町、駅前赤煉瓦、立待岬五稜郭、湯の川、美原、蔦屋あたりがデートスポットです。組み合わせるといいでしょう。回る寿司屋では十皿限定、焼肉屋では二千円限定で食えばコスパ良いです。あまり金を使わず。男子は基本奢り、割り勘する時でも社会人になったら出世払いしましょう。デートは男子がリードすべきで、そんなことができない奴は将来絶対出世しません。もちろん四十代、五十代のモテない男子もモテる技術と少女漫画を読めば恋愛なんて誰でもできますから頑張ってください。出会いは街頭ナンパで道を聞く、スプーンというアプリのTwitterアカウント、アイドルへのファンレター、合コン、婚活パーティー、恋愛相談所で簡単に出会えます。出会い系アプリは金の無駄ですからあまり勧めませんがサブとしてならいいでしょう。アイドルとの恋愛も有名作家になってしまえばい夢ではありません。作家には五学問分の学問を身につけて小説と論文を書きまくればいいだけです。橋本環奈でも白石麻衣でも余裕でくどけます。むしろアイドルはファンレターは絶対読むので基本狙い目であるのです。街頭ナンパは地元女子、スプーンは遠距離女子と出会えるのでおすすめです。遠距離は疲れますが頑張って頭を使ってください。メールや手紙を最大活用、月一くらいで頑張って会いに行くと大丈夫でしょう。やっぱり地元女子がコスパがいいので学校や職場、それに街頭ナンパをお勧めします。とにかく複数口説き、本命ができたら残りを整理して、別の男を紹介するというのが恋のルールです。降る時は絶対別の男を紹介しましょう。でないと最悪刺されます。もちろん最初は複数に手を出すので本命以後ある程度振らなければいけないわけですが、アフターフォローが大事なのです。恋愛マニュアルと少女漫画を勧め街頭ナンパ、スプーン、アイドルへのファンレターを教えるだけで良いので頑張ってください。くれぐれもアフターフォローが大事で突然連絡しないとか絶対してはいけません。そして女友達にしておけば人脈が広がって一石二鳥です。くれぐれもアフターフォローをしっかりして振った女子に本命男子ができるまでちゃんとフォローしてください。モテる男子たるものフォローが大事です。もちろん体力と財力が持つなら全員彼女にして事実婚しても良く。それは体力と相談してやってください。モテない男子は動かず、学ばず、努力しない。モテない女子も同じですから、恋愛マニュアルを買う。少女漫画を満喫で読む。デートスポットを探す、オサレをする。ナンパ、スプーン、ファンレターを行うで絶対誰でもモテますので頑張ってください。ひどい人でも三年頑張れば彼女や彼氏くらいすぐできます。もちろんキリストに祈ることで理想の恋愛ができるでしょう。まあそんなところでしょうか。このところの若者の恋愛離れが激しいので宗教勧誘活動の傍ら恋愛啓発活動をしていますが愛国心からです。このまま少子高齢化無恋愛化が進めば間違いなく日本は滅びます。それは派遣労働と長時間労働が根本なわけですが恋愛も啓発しないと日本はおしまいです。私はあらゆる加速主義に反対しますのでこうして恋愛を啓発してます。宮台真司が恋愛や性愛について興味深い重要な研究をしていますが特に若者男子の恋愛離れは深刻なわけで、ある種草食系男子女子というのは優しいわけではなくて潜在的には犯罪者予備軍ですからしっかり対策して国家ぐるみでフォローしないと危ないわけです。京アニ事件を代表して凶悪事件を起こすのはまず間違いなく草食系男子です。なぜなら人を愛することを知らないからです。もちろん愛というのは社会的に教育しないと身に付かないわけで、今の日本では壊れてるわけで、それは政策レベルで国策としてやらないともう間に合いません。間違いなくこのまま放置すると派遣労働でも人口減、草食系だらけで社会に愛がなく、草食系の凶悪犯罪が蔓延る日本になるでしょう。まさに地獄の入り口なわけです。ここで踏ん張ってなんとかみんなで恋愛できる社会に戻さなきゃならない。そのためには余暇社会にして学問立国することが必要十分条件なのですが、僕がこの危機に気づけて本当によかったと思います。そうでなくては日本は確実に地獄になります。まず人を愛することを復活させなければなりません。とにかく若い高校生や恋愛を諦めてしまった社会人中年男女にも訴えたいのですが、社会をよくする運動の基礎は間違いなく恋愛にあるので、臆せず、諦めずどんどん恋愛してください。そしてそれこそがまさに愛国心だと学んでください。少しでも恋愛の盛んな国にすることがあなたの愛国心です。軍歌や君が代をバカでかい音で迷惑にならすことが愛国心なわけでは決してないわけです。脱社会や援交、草食系人間の問題は宮台さんが先駆者ですが宮台さんが研究して僕が気づかなければ日本は全く終わっていたと思います。バブルが弾けるちょっと前から3高とかオタクとか危うい目が出てきたわけですがそれからバブルが弾けて援交、草食系、脱社会凶悪犯罪、派遣労働、長時間労働と役者が出揃ってまさに北斗の拳の世紀末状況、脱社会状況、まさに北斗神拳の奥義が愛であるように、今こそ愛を持って立ち上がらなければなりません。おそらく鍵を握ってるのはおよそ六割強の草食系男女がなんらかの形で覚醒して愛に目覚めることから始まるでしょう。人生は何歳からでもやり直せるのであって、僕は決して悲観していません。社会がダメになれば人が輝くわけで、愛がない社会もきっといつか愛を取り戻すでしょう。まず経済上派遣労働者の四割の人口は経済的草食系なわけですが、それを超える六割から七割の草食系が日本には存在すると思う。草食系は表面上優しく社会適応し趣味に没頭していますが、基本的に人を愛せないので全て凶悪犯罪者予備軍です。社会の六割から七割が凶悪犯罪者予備軍というのは相当な社会病理なわけです。おそらく草食系男女は趣味が命なので趣味に絡めて動機づけるのが最適でしょう。草食系男女はエディプスコンプレックスが強く、幼児性愛、近親相姦願望を持ち、自己評価が低く、自殺願望、殺人願望が強い、プライドは妙に高い。趣味だけでなんとか精神のバランスを保ってる危うい状況なわけで、まず趣味に絡めて、懇切丁寧に恋愛再教育を施し治癒すれば基本的的に社会的に回復可能です。とにかく草食系の世界は趣味だけなので、趣味に絡めてひっかけ、まず草食系であることを承認した後で、草食系脱却の教育洗脳をスキーマ療法を絡めて優しく教える必要があります。要は教育の問題なわけです。日本人の六割から七割を再教育するのは大変な仕事ですが国策としてやれば百年くらいで元に戻るでしょう。
 
日本は教育がやばい
 
日本のトップは財務事務次官ですが知ってますか? ちょろっと速読マスターして東大で一番になって国家公務員総合職試験でトップになれば、あとはよっぽどヘマをしなければ事務次官になれてしまう。もちろん他省庁も皆こんな仕組みな訳です。さらに政治家は官僚より程度が低く、総理大臣でも岸田とか行政書士並みの知識しかない。しかも国民のみなさんはもっとやばくて小泉純一郎の日本破壊を圧倒的な支持で応援しちゃったわけです。なんでこんなに頭が悪いのか。それは教育が悪いからです。学校だとか社員教育が圧倒的に終わってる。だからこんなに頭が悪い人が増えてしまう。まず間違いなく三百年後には日本は滅ぶ。まず派遣労働という癌があって要するに派遣労働は貧困で子供が持てないから人口がどんどん減る。今派遣労働は四割だけど資本主義の世の中でその割合はいずれ十割になる。おそらく三百年後だと思うけど、そうすると天皇陛下以下文字通り日本人は一人もいなくなる。移民を入れたって同じ、派遣労働は人口を食い潰すから。もう一つやばい状況があって、長時間労働を放置したからどんどん人間が草食系になって今六割から七割がなんらかの草食系オタクだと思う。少食系は自分の趣味と自己愛だけの生き物だから、なんかのショックですぐ無差別殺人に走る。今京アニだとか大阪の放火殺人だとか無差別殺人が大流行だけどそれは潜在的には草食系が増えて、恋愛や仕事や勉強に興味がないから、要するに人を愛せない人が日本に六割から七割いる。処方箋は先に書いた通り、恋愛すれば良いだけ。派遣労働を廃止して、日本を余暇社会にして学問立国して、恋愛や結婚を奨励すれば、百年もすれば日本は元に戻る。
 
では教育をどう建て直すか
 
これは全く簡単。大学の学問を最低五学問、これは図書館の棚にある本を、入門書、中級書、上級書の順に難易度順に読むだけ。最低でも三学問はないと成果は出ないけど、五学問だとノーベル賞が狙えるくらいの実力になるわけです。俺がノーベル賞三部門制覇だとかアーベル賞だとか書いたけど、それは学問を五学問極めちゃったからなんです。全く簡単でしょ。速読って言って、最初は一行を早く読んで、次に二行をいっぺんに読んで、次に3行、最後にページを丸ごと見て速度に脳を慣らすと誰でも速読できる。東大とか、国家公務員総合職トップとかこれを知っているに過ぎない。で、論文と小説を書きまくる必要があって、皆さん結構大学行ってると思うけど卒論書いてあとは一本も論文書いてないでしょ。そもそもそれが馬鹿であって大学の教授とかが教えなきゃならないけど、とにかく学問ってもんは専門学んだら、定期的に論文書いて深めなきゃならないわけです。さらに小説を適当に描いてみて組み合わせていくことで発案能力が非常に高まるわけです。作家を目指していてそのことに気づいたけど。皆さんも小説を書きまくって文学賞に、論文を書きまくって批評の賞にどんどん応募するといいんです。学問五学問分早い人だと五年くらいで、遅くても十年くらいで終わるだろうから、学んだ学問を小説と論文にしてガンガン応募すれば良い。作家か批評家になったら小説や批評をゲーム、アニメ、実写、コミック、ポップソング、クラシック、会社の宣伝に多角化して、世界の196ヵ国に翻訳すれば、際限なく儲かるから、別に嫌な会社なんかいつでもやめれちゃう。英語の学習も簡単であって、まず日英訳の聖書をAmazonで買ってガンガン読みまくって、あとは洋楽を聴きまくるだけ、特にスミスとモリッシーというミュージシャンは滑舌が最高に良くて聴きやすいから最適です。これも早い人だと一年から三年、遅くても五年で誰でも英語はペラペラになる。中学生の副読本に聖書の日英訳を買ってあげて、小学生のうちに洋楽を聞かせまくれば良い。そうすれば誰でも高校生くらいでは英語ペラペラになる。あとは発音を矯正するには単語耳という単語集で少し頑張れば良いだけです。中国語とかも同じ要領であって中国語の聖書買って読んで、あとは中国のポップソングを、これは国策でどんどん輸入すべきだと思うけど、どんどん聴きまくれば良いだけです。次に数学だけど、基本数学は暗記なんです。どんどん暗記すれば良い。その上で小学生算数だとか、1+1=3にならないのかなどじっくり考えてみるだけです。俺はこれで矛盾数学というのを編み出して、アーベル賞もので賞金は一億円だけど、これは全く簡単。学問を五学問ちょろっと図書館の本読んで、論文と小説書きまくって、あとは数学をどんどん暗記して、小学算数だとか、中学数学だとか高校数学だとか、大学数学だとかを理論的に考えてみるこれだけです。
 
日本の企業改善案
 
ラッキーですね。世界最高の企業参謀、将来ノーベル賞を三部門、数学のアーベル賞を取る経済学者の問題提起書なんてそうは読めません。さて公共事業下請け一本、人件費をピンハネしてケチって深夜残業させる企業スタイルは確かに潰れない経営だが、今日はそれだけで企業としては失格だ。企業はあくなき社会貢献と利潤追求をせねばならず、それを全く果たしていないからである。人件費をケチって深夜残業させている場合、まず社員が恐ろしく不健康で、士気が異様に低く、製品にもミスやトラブルが連発して、製品のクオリティは恐ろしく低い。また余暇型より生産性が恐ろしく低い。人件費は二倍程度にして人員増して定時で全社員を返し、その代わり五学問を余暇に自己学習して、社員に論文と小説を書きまくらせて優れたアイデアをどんどん提供させてもらうこと。理想を言えばそのために一か月程度のバカンス休暇を与え(フランスでは1930年代から国策でやってる)、余暇にどんどんアイデアを考えてもらえば十年後には会社の生産性、収益は五倍、十倍になる。もちろんそれだけではダメで、経営の要諦とはコアコンピタンス(企業基軸)とシナジー(関連性多角化)の追求なのだから、まず函館未来大学に注目すべきである。ここは複雑系技術と人工知能を研究しているが函館ではほぼ活用してる企業がない。ここに食い込むのである。まず複雑系技術と人工知能技術、それらの教育情報業に注目してまず函館で複雑系人工知能技術と情報教育の新規事業を立ち上げ、体制が整ったら日本全国、さらには196カ国グローバル展開するのである。これで巨額の経常利益が出る。さらに函館教育大学にも注目しよう。教育をビジネスに立ち上げ、これも函館から始めて日本全国、さらに196カ国グローバル展開すれば一大教育情報帝国が築ける。さらに日本や世界にはたくさんの大学があるのだから、めぼしい大学の学問の新規事業、日本全国、196カ国グローバル展開しなければダメなわけで、大学という金のなる木をみすみす見逃してはダメだ。公共投資一本で人件費をピンハネする経営がいかに愚かな行為であるか分かろう。あなたは稼げる金をみすみす見逃しているのだ。次に函館大学に注目しよう。ここはFランク大学であり、名前を書ければ入れてしまい、学問のレベルは義務教育程度だから研究機関には使えないが、その代わり顧客にはなるのである。函館大学向けに生涯教育で高校教育、大学教育をパッケージすべきである。またFランク大学は全国や世界に山ほどあるのだから全世界のFランク大学に生涯教育を売ればこれもボロいビジネスになる。次に食品である。函館の食品は一流なのでこれを日本全国、196カ国グローバルに輸出して儲ける。保存と冷凍を使えば技術的にはなんともない。それで満足してはダメなわけで196カ国に食品流通網の食品王国を作れば巨額に儲けることができる。196カ国展開している食品メジャーはないので食品メジャーの一角に食い込めるのである。次に観光である。函館にまず196カ国から観光客を観光会社を設立して呼び込み、まず函館で世界モデルを作ってから、これも食品と同じく196カ国に観光網を繰り広げればまず世界一の観光会社になれる。次に食品廃棄再利用である。まず先進国政府にODAでアフリカ飢餓食糧支援の予算をつけさせ、あとは食品会社の流通網を使って廃棄食品を再利用してアフリカの飢餓難民に届ければ人道支援でアフリカに恩を売れるとともにODA下請けで巨額の利益を上げることができる。次にエネルギーである。太陽電池燃料電池の小規模な会社を買収し、あとは大手に外注を出してアフリカ大陸に太陽光パネル燃料電池の巨大エネルギー基地を作るのである。アフリカには恩があるので政府にも食い込み安い。おそらくエクソンやシェルも参入してくるので独占は無理だが、これでエネルギーメジャーにもなれるのである。あとは芸術道路である。まず函館の国道、道道市道の道沿いの家々に絵を展示して、音楽を流す。さらにはアスファルト道路に絵をペイントする。もちろん函館市や道や開発局に観光を名目に予算をつけさせるのだ。そして展示作業を一手に請負い、その後で全国の道路、全世界の道路に展示を請け負えば、これも巨額の利益を上げることができる。さらには十年くらいで模様替えさせれば十年ごとに巨額の利益が転がり込むのである。あとは恋愛結婚産業である。日本では草食系人間が六割を占めるのでここに食い込み、モテる技術という恋愛マニュアルと少女漫画十作品学習、あとは結婚相談所と提携して経営すればこれもボロいビジネスになる。もちろん世界各国に草食系はいるのでそれを再教育、出会いビジネスをすれば巨額の利益になる。さて以上であるが、いかに公共事業下請けだけでグローバルに多角化せず人件費ピンハネで単純再生産企業成長無しなんて経営スタイルが愚かで頭が悪いか分かっただろうか。わかったら一年くらいで体制を整え、まず人件費を二倍程度にして人員増して社員を定時に帰し、三年くらいでバカンス休暇を与え、余暇に五学問勉強することを実行するべきである。それから経営をグローバル化多角化させるべきだ。学問は函館中央図書館の本棚を五つ制覇すればよく、一銭もかからず、速読さえマスターしてしまえば三年くらいでできてしまう。あとはその知識で社員に論文と小説を書かせまくる。小説を書かせることがミソなのであるが、そうする事で創造性が飛躍的に高まるのである。たったそれだけで社員でビジネスアイデアを作り、ここに書いたアイデアでグローバルに多角化すればあなたは間違いなく世界一の企業の社長になれるのである。私は企業参謀として三年間週一は説得するが、それでも動かない場合、他社にこの考えを持っていき巨大企業に育て、あなたの企業も敵対買収して経営権を取り上げ、必ずあなたをクビにするのでそのつもりで。世界一の企業の社長になるか。会社を敵対買収されて、首になり路頭に迷うか。考えなくても答えは分かると思うが、よく考えてみてください。期限は三年しかないわけだが。ビジネスというのは早い決断が大事なので、なるべくなら一回めの説得で決断することです。まずこれら複雑系人工知能、教育、食品、観光、エネルギー、道路芸術展示、恋愛結婚の会社を函館で小さく育てそれから、全国、グローバルに展開するとうまくいくでしょう。
 
                          企業参謀   中野太
 
暗黒日本をどう立て直すか
 
自己紹介 印刷営業でナンバー1の売り上げを上げた。また国家公務員の用地職で粘り強く交渉し、要するに相手の話をできるだけ聞いて、国道建設に尽力した。また無職期間中学問し、ノーベル経済学賞のアイディア、搾取を市場の失敗に組み込み、主流派経済学とマルクス経済学を合流させること、ノーベル平和賞のアイディア、国際相互不戦条約網、各国に平和憲法9条、紛争が起こってもシミュレーションで対応する。ノーベル文学賞用アイディア、数学を文学に導入する。アーベル賞用アイディア 論理に矛盾拡張論理を加え、それ以外を非論理とするを得た。
 
まず派遣労働を一律廃止して正社員にする。
 
自己のブラック企業勤務体験から、労働基準監督署をフレックスタイムにして夜間毎日みまらわせサービス残業をもれなく摘出する。その上で官民協力で残業のない様、人件費を二倍程度十分にかける体制を作り、長時間労働が慢性化しているところでは人員増、ワークシェアリングによる残業の解消、また一か月ほどのバカンス休暇を作り、余暇社会に学問を奨励すれば社会全体の生産性も上がるだろう。学部三学部分の学問で高クオリティの仕事ができ、五学部分でより卓越した能力が発揮される。全員五学問分が望まれる。また学力開発には論文と小説を書きまくって批評と小説の新人賞に応募しまくると良い。
 
世代間移動性は、学歴で東大、法大、日大、Fランと階層が分離し、生涯、歴史的に階層が決まっていることから固定化する。余暇社会にし、学問を奨励することで、流動性を出すことが大事である。特にF欄層の学力開発が重要で、歴史的に下層階級であるから、補助金などを出して学力を上げないといけない。
 
公務員は国家公務員総合職試験の成績トップだと事務次官になれる制度を一切廃止する。公務員試験の成績は問わず、入省後の実績のみで出世を決める。その上で公務員試験の年齢制限を廃止して、司法試験でもキャリアと同等、司法書士でも二種と同様にする。公務員就職は国民の参政権の一つで、長らく不当に年齢で制限されてきた。このようにノンキャリア層からのみ人材を輩出させ、役人はみんなノンキャリアにする。ノンキャリアを競争させ事務次官にする制度にすれば官僚組織も機能するだろう。キャリア制は国家公務員法上も違法だったのにもかかわらず、これまで不合理な慣行で維持されてきた事態を重視すべきである。もちろんノンキャリアでも三種でも仕事のできるやつは能力試験なしに事務次官を目指せる制度を作るべきであって、競争させるべきなのだ。あとは天下りで社長とか実権を握るポストにつくのは禁止する。主計局の足裏パワハラ、言葉遣いパワハラを一切禁じる。破ったら退官。あとキャリアの政治家ごっこ裁量権は一切無くす。俺は外務省キャリアはひどいから一度全部首にする。海外の情報拠点を作らねばダメだ。それから俺が政権を取ったら局長と次官は全員ノンキャリアにする。キャリアの次官レースに敗れての天下りは一切認めない。ジェトロには査察を入れる。官僚の二世世襲は制限を入れる。別の官庁に行かなければならない。外務省キャリアは国賠法で生活保護費以外全員全資産没収だな。公務員はは三種差をつけ一種の参考にするがキャリア制度を一切作らず、全部ノンキャリアにする。俺が厚生労働省に入ったら各省のノンキャリアに人脈をメールで作る。アメリカ、中国、ロシア、イギリス、フランス、スウェーデンノルウェーに人脈を作って外圧をかけてもらう。各省ノンキャリア三人にメールで送って、あとはそのノンキャリアに情報網を作ってもらう。本省と北海道、あとは国税で十分だ。人事課に動いてもらうしかないな。キャリアにもキャリアを撤廃して国賠で罰則するって話は公開して説得する。首相には三十分月一で電話する。
 
公務員改革の次は政治家改革である。特別公務員である彼らは官僚よりレベルが低い。岸田で行政書士レベル、麻生や安倍やすがはそれも危ういレベルとなっている。まず大臣になるものは国家公務員総合職試験、または司法試験に合格しないとしてはいけない。なぜならキャリア官僚を使いこなす彼らが行政書士、国三レベルでは先が思いやられるからである。また悪質な二世議員が増えているが彼らは国家公務員総合職または司法試験に合格しなければならない。また親の地盤を引き継ぐことは禁止する。漢字の読めない麻生や安倍のような悪質な二世議員を排除すべきである。その他議員は全て学歴、資格、学問、社会体験、国家公務員試験を受け、発表しなければならない。政治家になるものは合否は問わないが必ず、国家公務員試験、並びに、司法試験、司法書士、税理士、社労士、中小企業診断士等の資格試験を受けて能力を公開しなければならない。参政権にも関わることなので能力試験を絶対条件にしないが、実質的に選挙で無能力者を振るい分ける制度にする。これで官僚以下の質の特別公務員のレベルを上げる。供託金は全部廃止して、選挙活動資金は国庫でできる限り賄うものとする。また誰でも政治家になれるように論文試験、小説試験、国家公務員試験、司法試験、司法書士、税理士、社労士、中小企業診断士に合格すれば誰でも好きな政党に就職でき立候補できるものとする。マスメディアを使って看板をバックアップして、政治資金は政党助成金などで予算をつける。キャリア官僚は全員首にして国賠法で生活保護外資産没収する。投票の一票の格差も是正する。
 
国賠法を使って構造改革以後の総理大臣、大臣、財務事務次官から財務本省課長、厚生労働事務次官から本省課長、人事院総裁人事院本省課長までは生活保護以外の全資産を没収して国に損害を与えた金銭を賠償してもらう。
 
内乱罪を用いて小泉純一郎竹中平蔵、当時の財務事務次官、当時の厚生労働事務次官、当時の人事院総裁、当時の国土交通事務次官無期懲役にする。
 
国賊法を使い、構造改革の主役になった公明党創価学会、また将来その目がある幸福の科学幸福実現党パソナ生活保護費を除く全財産を没収し宗教法人格や企業法人格を取り潰す。また共産党を搾取した不破哲三生活保護費を除き全資産を没収する。また志位和夫も国家対応を問題視しなかった罪で同罪で議員資格を剥奪して生活保護費以外の全資産を没収する。
 
人権を侵害する共産主義並びに経済的冒険禁止法を作り、市場システム主流で第三セクターを使ったまともなものの他、生産手段の社会化、国有化、計画経済、派遣労働、全所得を賄うベーシックインカム、独裁に繋がる民主集中制を一律に禁じる。
 
カルト宗教及び政治団体禁止法で、ものみ、エホバ、モルモン、統一教会創価学会幸福の科学福音派アレフ、光の輪などのカルト団体、ならびに中核派革マル派、過激右翼団体ヤマギシなどを一律取りつぶし生活保護以外の全財産を没収する。
 
天皇陛下を号俸6号ほうにし、皇居を取り上げ、東京に普通の一軒家を官舎にして警備と運転手をつけて住まわせる。皇室財産は鋭くチェックを入れ無用なものは全て、国庫に入れる。壮大な皇居あとは国有財産にし、効率的に再開発や公園などにする。天皇陛下や皇族には表現の自由投票権を認め政治的に発言して投票できるようにする。学習院などの不合理な教育システムや愛子様の持参金などの不合理なシステムは全て廃止する。天皇陛下はいつでも退位して政治家になれる道をつける。ただし特権は与えない。天皇陛下は庶民の暮らしをし派手な儀典を慎み、テニスの大会を主催して国民と広く交流する義務を持つ。また女系天皇を認め、皇室の系図を安泰にする。
 
外務省試験を査察して年齢制限を排除するほか、特に語学で問題がある外務省総合職試験を難易度を上げる。また内閣からチームを派遣して情報収集に怠ること、過度なパーティや豪邸、無駄遣い等は一切取り締まり、ひどいものは国賠法で生活保護以外全資産を取り上げる。また夫人を使ったパワハラなども一切取り締まり、違反者は最大無期にする。
 
財務省は、第一主計省、第二主計省、主税省、その他財務省に四分割する。主計省を二つにするのは一つの主計省に権力が集中するのを防ぐためである。
 
議員立法を半分にし、委任立法をもう半分にする。政治家が作る法律を半分、役人が作る法律を半分にする。
 
平和
まず9条は次のように変える
第一条戦争の禁止
第二条、自衛権は認めるが、必ず不戦条約網を世界中に結び。この平和憲法を諸外国に輸出し、それでも万一戦争が起こったら必ずシミュレーションで戦争するよう、各国で条約を作る。
第三条 外敵、たとえば宇宙人や異世界人、動物その他がなければ自衛隊を廃止することができる。
 
この平和憲法、不戦条約、シミュレーション戦争条約を諸外国で結べば、核を全廃して、大幅に軍縮して、沖縄等の基地の負担を大幅に減らすことができるのである。
 
恋愛経験省を創設して国民の恋愛経験能力向上に貢献する中学高校教育で恋愛結婚を国民に行う。
 
財源は消費税を累進性にして、五段階の所得層の低所得層には増額して還付する。中流層にはトントン、そして高所得者からはきっちり取る。税率は三十パーセント。
 
自民党改憲はなぜダメか
 
9条以外改憲する必要はありませんが自民党改憲条文を作っただけで、理論書のシケタイや行政書士レベル簡略化版、そしてそれらをもとにした長い改憲学習漫画を作らないからダメなんです。で頭の悪い改憲漫画を作ってアメリカが一週間で憲法草案作ったってデマを流しています。アメリカの日本憲法案はおそらく二十年以上の長い日本研究があったからで、そうでなければこんな機能する憲法が作れるわけないでしょうが。とにかく地位協定を見直し、アメリカとは対等条約を結びます。
 
中野太郎を総理大臣にしよう。
 
私、中野太郎は法政大学出身、印刷営業、国土交通省、無職を経て、作家、ミュージシャン、厚生労働官僚になる予定である。四年後、八年後、十二年後に自民党から衆議院議員で立候補するし岸田派を継いで総裁選にも立候補するから、かならず中野太郎を自民党総裁、総理大臣にしてください。もちろん中野太郎はノーベル経済学賞ノーベル平和賞ノーベル文学賞、数学のアーベル賞、司法試験、税理士、社労士、中小企業診断士を取る逸材です。このクオリティの高い日本改革案を作り上げました。是非中野太郎を総理大臣にしよう。
 
中野太郎が総理大臣になれない場合、総理大臣は必ず中野太郎を参謀に据えて意見を聞いてください。そうでないと三百年後日本は必ず滅びます。
後悔しても知らないよ。
 
人間と戦争 帽子いっぱいのうつろ
 
――俺は大学で東京に行った。笑うなよ。俺はいじめられっ子のオタク小僧で高校で漫研だったんだが、ここで社交の才って奴を手に入れたのさ。勘違いだったけど。俺はそれが大学でも通じると言う愚かな過ちを犯した。文化系の社交力なんて文化系でしか通用しないんだよ。大学でテニスサークルに入って、さんざん遊んでやろうと思ったところが駄目だったよ。俺はうつに押しひしがれ、それでも合コンに明け暮れたが、結局何にもならなかった。一夜妻二人がいいとこだよ。ゼミはやめちゃったし魔法病になって、ちょろっとインチキくさいコピーバンドやってそれで終わりさ。あと就職の時に読んだ本は、やけくそで『聞け、わだつみのこえ』。二番目の子がちょっとアパートに来たときに、あら、なんか難しいこと考えてるのねって、言われたけどそういうわけじゃないんだ。特攻隊の精神だったんだよ。訳が分からなかったんだ。就職って特攻みたいなもんだって思ったから。就職氷河期で何が何だか分からなかった。六十年代に日本共産党から分派した全学連の名残の寮のおかげで、俺は貧しいながらも反運動的だと言うんで寮を追い出され、貧困のさなかにあった。もう一年余裕があれば『絶対内定』とか『面接の達人』とか熟読できただろうけど、あとに兄妹がつっかえていた俺は特攻するしかなかった。それで印刷営業になったんだ」
「なんて会社?」
「兵隊印刷株式会社」
「兵隊だったのね」
「ああ砲弾は飛んでこなかったが、あれはマジで軍隊の補給部隊並の会社だった。実戦だったら補給部隊は狙われるから俺はあそこで死んでいたかもしれない」
「どんな仕事をしていたの?」
「電話や飛び込みで新規営業開拓したり、上司のパワハラ受けたり、版下やフィルムって言って、印刷の原稿を受け取って校正して印刷の方に回したり伝票書いたり、深夜にフィルムを工場に運んだり。深夜残業だが金が出ないな、おかしいなあとなやんだり」
「首都高を飛ばしてたの」
「ああ、免許取り立てだったから指導役の先輩を一回運転で殺しかけたし、ファンベルトが切れて俺も死ぬかと思った。交通事故は数知れず」
「がろああああ、って悪魔のZにはあった?」
「遊びじゃねえんだ首都高は。金がかかってるんだ」
「れいなみたいな子に逢わなかったのね」
「あった。それが海渡光。広告代理店の女だから革パンなんかはいてタートルネックきてた。その胸がたっぷんたっぷん」
「その子に惚れたのね」
「ああ、声がかわいいんだ。原田知世か、やくしまるえつこ並」
「ちなみに今は何を聴いてるの?」
原田知世の『アイ・ウィル』」
「なんでそんなに好きになったの?」
「吊り橋効果だと思う。印刷の仕事でどきどきしたから好きになった。そんなとこかな。あとブラック企業でも懸命に働いてる姿を見て。けなげだ。戦場に咲いた一輪の花だと」
「焼き肉屋の奥さんも好きになったことあるわよね」
「ああ、焼き肉屋に咲いた一輪の花だ。しかもばあさんと同じ名前の店だ」
「ふうん、あなたは女性に母性を求めてるのね、所詮」
「悪いか、女は男に父性を求めるだろう」
「それだけじゃないわ」
「俺だってそれだけじゃない」
「ねえ聞きたいんだけど、あなたガンでお母さんがなくなりかけてるわよね。だから母性を求めてるんじゃないの」
「分からない。俺はマザコンだし去勢されているようなところが確かにある。だが日本人の男なんてみんな去勢されてる。まともに社会を作ってく能力がないんだ」
「あなたにはあるの?」
「わからない。やってみなければ」
「分からない、やってみなければ」   アルマのメールはしばらく止まった。
「きてみる東京へ? もう一回二五歳やってみる?」――自己紹介と志望動機、黒井太三
 
プロローグ
1 ベストセラーと戦争、なにを書くべきか?
 
ベストセラーと戦争ということで、ベストセラーについて少し論じてから、第二章の物語に移ろうと思う。まずベストセラーを目指し商行為することは、一種の戦争行為だと思われる。確かに銃弾が死を振りまいて飛び交うこともなく。弓矢もなく投石もなく、刀で切られることもない。しかし商行為でも兵糧攻めはありうる。売れなければ食べていけないし、生活保護障害年金で守られていてもプロの作家としては生き死にがある。確かにリバイバルできる作家もいるが、筆を折る場合もある。それが戦争というのが大袈裟ならば、競争として、非常にシビアな状態だと思う。
ではベストセラーとは何か、おそらく十万部を超える売り上げに称される称号であり宣伝文句である。売れることは読まれることであり良いことだというわけだ。一方で読まれるが不評なものは問題があるだろうし、読まれるが好評なものにも問題があるだろう。読み手に対して不評をかいながらも訴えなければならないことがありそういう場合には不評をかいながらもその戦闘的態勢をとるべきである。一方で読まれるが好評なものも一般的な成功の形に見えるが、迎合するだけのものを作り出し、読み手が堕落している場合それはよろしいことではないのである。
以前バーのマスターと議論になり、バーのマスターは作家はマスターベーションのために作品を描くというが、私は作家は読まれるために作品を描くのであり、商行為としては売るということから逃げられないといった。その時も言ったと思うがただのマスターベーションのために書くなら自分自身で後悔せずこっそり書くべきである。確かに技量が上達しても作品がマスターベーションに陥る場合もある。だがその場合、見られて興奮することを忘れてはならないと思う。要するに小説とはコミュニケーションなのである。個人行為ではないのだ。ベタな比喩だがセックスに近い。バーのマスターは小説家ではなかったし、バーとしてはプロだが、作家とミュージシャンとしてはプロではなかった。
まあバーのマスターというと村上春樹さんは元バーのマスターだが結構小説はセックスでコミュニケーションという意見にはある程度賛同してくれるのではないかと思う。一方で小説はやはり個人的行為でもあると村上さんはいうと思う。村上さんの小説はコミュニケーションだけでなく個人的行為的なところがあり、他人には伝わらなくていいやと思うところがあるからである。
一応、私は大学では社会学をとったので、社会学文献は最低限読むことにしてるが、社会システム論で有名なニクラス・ルーマンは社会の最低限の単位はコミュニケーションで、それは具体的には情報、伝達、理解だという。ルーマンの本は私はあやふやなのだが、その「理解」には、無意識的理解も含まれると思う。そうした情報、伝達、理解のコミュニケーションの総体が社会という定義である。だから私も小説は個人行為ではなく社会行為だと思うわけである。一方で個人行為は社会行為ではないのかとの疑問がある。個人なら個人の中で情報、伝達、理解があればそれもコミュニケーションと言える。これも社会ではないのか。正解はルーマンの主著の社会システム理論を読めばわかるのかも知らない。まあ学問的な話をするからにはもっと勉強が必要であり、今時点の私の議論ではあやふやな議論である。しかし、社会行為に属さない個人的行為を個人行為と雑に定義しておこう。そして宮台真司氏の著作で読んだように社会に属さない事象の全てを世界と呼ぶという。
 村上さんの小説論に戻ろう。小説は村上さんによると社会行為と個人行為である。そして小説は社会のみならず世界に開かれるべきである。ようするにコミュニケーションとしてわかりやすいところと個人行為としてわからないところ、世界に開かれたが故にわからないものとがあると思う。
 村上さんには私は大きな影響を受けたが作品には言いたいこともあるのでかいておく。「ノルウェイの森」では精神疾患を抱えたものがリアリズムとして自殺するのは少数派の事実として当たり前なので、あえてファンタジーで全部救い、生き延びたものの寿命で死ぬまでのリアリズム、精神科、デイケア、作業所、障害者雇用、オープン、クローズ、生活保護障害年金のリアルを書いた方が多数派的に面白かった。なぜなら自殺者は精神疾患にとってやはり少数野党だからだ。
 「1984」のビックブラザーはスターリニズムと言うが読んでいないのだがその対比で「1Q84」ではリトルピープルが出てくるが政治的なものを本家どりして邪悪な妖精では政治的にダメなのではないか。私ならそこに庶民根性、大衆を下手に絡みたくなる。
 「騎士団長殺し」も南京で40万人殺しがあったと主張したく、父の関与も書きたいとするならリアリズムで訴えるべきではなかったか。なんというか村上さんは政治的なことを訴えるのが下手だと思う。そこが個人行為とか世界への開きに関係ないミステイクに思えてしまう。
 まあ村上さんは随分影響を受けただけに上からになるが率直に語らせてもらった。私は上から目線になることは悪いことではないと思う。ただし上からには責任を伴う。上である論理や権威の源泉がなんであるかをちゃんと開示しなければならないからだ。ここでは論理で村上さんに異議を言った。しかしやはり村上さんには走ることを教えていただいたので、批判する以上に感謝している。私はアレンジして走るより歩くことにしたのだが、非常に快適である。
 読まれることに関して、小説は社会行為であり個人行為であり世界への開きであるから求められていると思う。だからより多くより何回も読まれることが求められる。ウィキペディアにベストセラーのリストがある。ベストセラーの書き方だとクーンツのブックリストが有名だが発売部数分でないだけウィキペディアに劣る。本当は予算があればウィキペディアではなく、予算のネット辞典が作家には必携らしいがとにかく予算がない。それで作家になるまではウィキペディアを使おうと思う。ともあれ発行部数順にベストセラーを見てそれを模倣すればベストセラーは作り出せるのではないかと思う。
 ベストセラー、資本主義の申し子である。商業作家はこれから逃れることができない。しかし、一方で読み手が堕落して受けているんなら、ちょっとピリッと読み手の反発することも書かなければならないのかもしれない。
 
二 帽子いっぱいの虚
存在の闇
太郎は愕然とした。バイトの病院当直帰りに献血の車を見つけて、良いことすればジョアがもらえるなと軽い気持ちで献血した。その結果が郵送で届いたのだが、なんでもB型肝炎のキャリアみたいだから今後献血は避け病院で治療を受けてくれという。大学の寮の近くの内科に行き検査を受け詳しい説明を受けた。説明は治療は受けなくていいが、半年に一回発病してないか、内科で検査を受けること。日常生活ではうつらないが、性交渉や献血ではうつるので避けることだった。性交渉ではパートナーにワクチン打てばしてもいいという。
ワクチンってどのくらいで抗体ができるのですか? と聞くと一年くらいでほぼできるという。感染経路については風俗に行っていたようなので、そこからの可能性もあるが無症性キャリアなので、母子感染の可能性があるとのことだった。母親に検査して下さいというのか、気まずい。しかし、病院代のこともあるし太郎は母に電話した。風俗に行ってることは言わなかった。数日後、母は泣きながら電話してきた。なんでも母子感染だったという。太郎は風俗じゃなくてよかったと思ったが、同時になんてものをうつしてくれたんだと思った。でも口では、「大丈夫だよママン。まだ発病してないお」と言った。それから太郎は鬱になった。新入生でバンドをやるサークルに入ったばっかりだ。これから彼女を作ってしめしめと思っていたし、予備校時代から風俗には結構お世話になっていた。太郎は諤々と震えた。太郎はオタクだった。高校では漫研だった。それが大学ではウェイウェイ行ってみたくなり興味のあったバンドサークル、ブルースミュージック研究会に入った。新歓で美人の先輩に誘われたのがきっかけだった。サークルは楽しく先輩に楽なバイト、病院の当直も教えてもらった。その結果のB型肝炎である。どうしようもなかった太郎はどうしようもなかった。ただ太郎は希望が一つあった。寮の先輩にB型肝炎の先輩がいたのだ。困ったことがあったらなんでも聞くようにというのであった。
 
時空の間
 
中野太郎は過去の中野太郎の小説を書いていた。こちらの中野太郎はリアルと呼ばれる存在である。大学三年の時B型肝炎だとわかり就職で失敗し、二十五歳で中小印刷会社で風俗に行ってしまい、これはいかんと公務員に転職した。公務員を16年やって、双極性障害でやめた。過去の自分にB型肝炎で風俗に行ってはいけないというメッセージを込めて小説を書いた。
 
存在の闇
 
太郎は渡辺先輩に麦茶と菓子を買って相談に行った。渡辺徹は、東大文一に合格するも、政策官庁の官僚になるためには東大法学部を蹴って一般大学に行くといい法政に入ってきた猛者だった。司法試験にも合格し、国家公務員一種試験も余裕でトップ合格するという、彼はB型肝炎キャリアであることを公表し何かあったら、相談するようにと言った。まだ大学二年生である。ちょっと嫌なのが合格したのに浪人生活が味わいたくて一浪してることだ。
「先輩、僕もB型肝炎キャリアになりました。相談に乗ってください」
「おう、中野、お前オナニーで我慢するのが基本で彼女ができたら、ワクチンを打って貰えばいいんだよ。それだけだよ」
「風俗に行ってはいけないのですか」
「風俗は諦めろ」
「僕はオタクなので彼女ができません。どうすればいいですか?」
「アイドルにファンレター送ればいいと思うよ。返事は返ってこないけど、返事をくれないならおナニーで汚してやるといいんだよ」
「マニアックだなあ」
「お前は乃木坂とかAKBとかいいと思うけど、俺はアイドルロックユニットの剰余価値理論の萌ちゃんにお手紙書いてるよ」
「萌ちゃんは知ってますよ。かわいいし歌がうまいですね」
「俺たちコンビを組むとうまくいくと思うぜ。B型肝炎感染予防結社漢組を結成しよう」
「いやなコンビだなあ。それより恋愛相談していいですか。僕は同じサークルで、バンドを組んでくれた2年の直子先輩が好きなんですよね。スミスのコピーバンドでギターがとってもうまいし美人だしメンヘラだし」
「直子か、あいつ一時双極性障害で大変だったみたいだなあ」
「僕も最近気分が沈むんで躁鬱病かもしれませんね」
「おいおい、医者行けよ。B型肝炎キャリアの関連で鬱病になる人多いから気を付けろよ」
太郎は精神科に行くと躁鬱病だと言われた。閉鎖病棟に入れられて寛解した。
2
「太郎くん。大丈夫、双極性障害? 私も大変だよ」
「入院でだいぶ薬が合いました。直子先輩付き合ってください」
「えー。いいよ太郎くん。でもね、あたし、濡れないから本番できないよ」
「僕も色々したいですけど、本番にはこだわりません。他のエッチにもB型肝炎だからワクチンを打ってもらう必要があります」
「ワクチンって内科で打って貰えばいいの?」
「明日、一緒に病院にいきましょう」
こうして貧しい二人は一緒になった。
内科
「先輩すいませんね。僕のために」
「いいお。愛だお」
医者がいう
「一年経ったら性交渉はできる抗体ができると思うけどそれまで我慢してください」
二人でデートした。
新宿で飯を食べ、ローリングストーンで踊った。
始発で帰る時間潰しにマックで話した。
「つきあって三日だね。あたしたちうまくやっていけそうね」
「そうですね。僕はオタクだから彼女なんてできないと思ってました」
「あたしもオタクだし、濡れないしね、双極性障害だし」
「俺だってB型肝炎ですよ。双極性障害だし」
「マックって反対する人もいるよね」
「ああ、そうですね」
「府中寮の学生運動どう?」
「いや、ゆるいですよ。マルクスとか革命とかじゃないし」
「学生って気楽なもんよね。社会人になったらきついらしいよ」
「僕もB型肝炎キャリアに双極性障害だしやっていけるのかな」
「なんとかなるよ。一人だと回らないが二人だと回るっていうよ」
「なんとかなるのかなあ」
次の日
「先輩、僕にも彼女ができました」
「よかったなあ、直子か」
「幸せですとても」
「この野郎これはアイドルに手紙の日々だよ」
「緑先輩が待ってるって言ってました」
「あいつは待つ女だからな」
「先輩は付き合わないんですか」
「俺はアイドルを振り向かせたいからな」
 
太郎は直子と一年後、直子に抗体ができたので心ゆくまでペッティングした。太郎は子供は三人、養子でいいよねと言った。
 
時空の狭間
順調だなあ、いじり甲斐がないぞ。
それでここまで書いて文学賞のことを考えた。人間合格はケアレスミスがあり当選作にはならないだろう。優秀作ではないかと思った。ああ欲しい欲しい文学賞。優秀作でもいい。欲しいぞ文学賞。人間合格という。
人生。
小説が書けない。
不調で仕方ない。
人生。
苦悩の嵐はすぐさま風に乗って
君の元へと
人生。
とりあえず俺は不調だが
直子と太郎は幸せ。
俺が不調のあまり直子が鬱になり閉鎖病棟に入るのだった。
太郎も追って入る
閉鎖病棟で花火を見る。
太郎だけが退院し、一生入院する直子。
太郎は幸せになる小説を書かなければならないのだった。
太郎は幸せになれるか
太郎は幸せを放棄し直子が幸せになるのだった。
幸せな直子は小説を書いた。太郎が復活する小説だった。
太郎と直子は結ばれた。
 
太郎は直子が地獄に落ち自分は群像文学賞を取る小説を書く。
人間合格。太郎は人間失格を描いて地獄に行き直子を救う。
 
なかなかいいアイディアに恵まれない中野太
小説を書くのをやめる
荒涼とした砂漠に光を得る
自殺をやめる小説
自殺をやめる小説
 
ああ太郎の苦悩は味わい深い
君から僕から
僕か君か
 
プロット
設定
執筆
 
人生
子供が生まれない直子と太郎
人間合格で一生分の祝福を与えた太郎は
戦争を無くする小説が書けなかった。
すぐさま自分の呪いを追い払おうとする太郎
直子が地獄へ行く
あるべきものがあるべき場所に収まり
太郎は描けるようになる
桶狭間関ヶ原、アネガワなどの戦いをバーチャルで行う太郎
やがて戦いが終わる頃に直子が帰ってきて太郎に祝福を与えるのであった。
 
「こんばんは、バー太宰です」
「飲みすぎよ」
「僕は愚劣だ」
「そんなことはないわ」
 
冥界
直子「もう会うことはないわ。私、村上春樹が好きなの、あの人の言うことなら全て聞くわ」
僕は春樹以上の作家になって見せる
僕は春樹以上の作家だ
直子「嬉しいわ、私はあなたのもの」
 
わかった俺が間違えていた。とにかく行間を埋めよう。俺は何を書こうと思っていたんだっけ? 俺はある時戦争を将棋でやることを思いついた。要するに模擬戦で戦争をやればいいんじゃないかと思った。そうすれば少なくとも人は死なない。この模擬戦戦闘でオウムサリン事件その他をやって見たらいいんじゃないかと思った。あと死なないノルウェイの森だ。これを書き上げれば俺はウハウハで大儲けし、作家としての名声も思う通りのはずだった。だが恋愛小説は全然書けない。仕方ないので愚痴を小説にまで高めることにした。
 
僕は、過去に描き散らかしたものを、コピペしてみた。それは哀しみだった。どうにもならない性欲のようなものだった。戦争、それは確かに戦争だった。
――女のいない漢たち
 
第一章
 
1
自分が二十四歳になることについて、喜ばしいことは何もない。僕は確かに二十四歳だった。そしておそらくB型肝炎キャリアからB型肝炎を発症していた。僕は風俗に通っていた。コンドームを使っていたと思う。とにかく僕は二十代の性欲を感染が疑わしい風俗に垂れ流していた。僕は印刷営業で、とにかく忙しかった。忙しさが何かを狂わせた。僕はどこで狂ったのかわからなかったが、職業であると言う結論に達した。大学三年の時にB型肝炎キャリアであることが分かってから、就職するまで二年間、僕は風俗など我慢したし、性交渉も看護師としただけだった。その時もB型肝炎を感染させぬように気を使ったし、看護師はワクチンを打っているのだ。そして印刷営業をやめ、公務員になってからの僕は、感染の危険があるとき、風俗に行かなかった。B型肝炎を我慢させるだけの余裕が公務員の職にはあった。そして僕は風俗嬢がなぜB型肝炎のワクチンを打ってないか少し調べた。風俗の管轄は警察で、B型肝炎の管轄は厚生労働省だが、この予防策について、見て見ぬ振りをしているのではないかと思う。簡単なことなのだ。風俗嬢にB型肝炎ワクチンを義務付ける。それで一年程待てば風俗嬢は感染しない抗体を手に入れるのだ。確かに二十四歳の時の僕の行為は褒められたものではない。法律的には時効だが、個人的に社会的ペナルティとして風俗嬢のB型肝炎ワクチンの行政不服申し立ての仕事を自分に課したいと思う。この本が出版される頃になれば、もっとはっきりしたことがわかるだろう。僕はその後公務員でB型肝炎が一時良くなり、感染させなくなったので風俗遊びもした。そして風俗嬢にB型肝炎ワクチンを打ったほうがいいと勧めもした。また、B型肝炎が復活し治療するとき、うつらないよう注意してペッティングで対処したが、風俗嬢にワクチンを打ってくれとせがんでも、彼女は打たなかった。僕は思うのだが風俗嬢も自衛ということでワクチンを打っても良さそうなものだと思う。それをしないとは彼女たちの職業倫理もいい加減なものなのだ。僕は感染者、風俗嬢、行政と医療のどれもが腐敗していると思う。理想的な感染者は自制し風俗など行かず、理想的な風俗嬢は自衛でワクチンを打ち、理想的な行政は管轄の風俗にワクチンを義務付け、理想的な医療は患者と看護師の合コンを設定するとかと思うのだが。兎にも角にも、こういう話がある。ある愛の話として、感染者が恋人にワクチンを打ってもらって性交渉するというものである。この話の疑わしい点としてそれほどに順調に男女が恋に落ちるという点だ。それほど愛は単純でもないし、風俗やホストに入れ込む男女は多い。ともあれ僕は自分自身の闇にも向き合うことになるが二十四歳の自分にもう一度向き合うことにした。
 
2
実際に、二十四歳の頃、僕は印刷営業だった。その頃は日々の忙しい仕事でいっぱいいっぱいだった。とにかく忙しかった。まず起きて早く営業事業所に行き掃除などをして朝礼、午前中半分くらいは事務仕事をして、営業車で都内各所を飛び回り、夜遅く事業所に戻り事務仕事をして十時頃終わる。夜は寝るだけ。まあそんな繰り返しだった。印刷は主にチラシやパンフレットなどで、都内の広告代理店に飛び込んでは、見積もりを取り、新規が入ったら歩合も入り、原稿や版下やフイルムを受け取り、製版所や印刷所に持って行って印刷工程に指示を出していた。要するに営業マンとチラシやパンフレットの編集者みたいなものだ。確かに夜が遅く忙しすぎることを除けば悪い仕事ではなかった。職業の理解という意味では営業・総務・経理を、事務職はこなせばものになると思うが、とりあえず営業を一年半やれたのは財産だった。公務員に転職するのだが、民間の経験は非常に為になった。僕は良き職業人だとは思わないが十七年サラリーマンをやれたのは作家として自分のキャリアを始めるにあたって非常に役に立つと思う。これがプラスの面だ。負の面はとにかく夜が遅く、サービス残業だった。労働基準監督署がなぜ取り締まり、是正させないのかよくわからない。行政の仕事に転職しようとして第一志望は厚生労働省だったのだが、面接で落とされ国土交通省だったのだが、国家組織の末端として思ったのが、簡単な原則が行われず腐敗するということだ。要するに世界の労働基準監督署を強化し、予算をつけ、人員を配置すれば、ブラック企業も一網打尽にできるのだ。小さな政府とかいう無能の戯言で行政機関を削ればいいと思っている輩が厚生労働省の予算を縮小し、市場規模を削減しているのだ。つまり自民党政府である。政府は大きいとか小さいとかでなく適正な大きさが必要でありそれは市場の適正予想規模できまる、市場の失敗したところ、つまりB型肝炎のワクチンやブラック企業などは厚生労働省の管轄であるから厚生労働省に予算とマンパワーをつければ良くなる。予算もシーリング制と言って前年度予算をもとにつけようとせず、余った予算を財務省に返却してもすぐに予算削減せずある種の皮下脂肪のように各省に少し余分に持たせればいいのだ。そして太りすぎたなと思ったら削ればいいのだ。何でもかんでも1円の無駄もないとか財務省主計局の大言壮語はやめることだ。少しもそうなっていないし、むしろある程度の無駄は社会的な資源だ。一言言っておくが派遣労働をみすみす蔓延らせた点で財務省神話は既に崩れた。お上が何事もやってくれるという日本人の根性を入れ替え、財務省主計官のチェックをやるために国民の財務省主計官任免投票が必要だろう。財務省のエリート主計局を直接国民がチェックしない限りこの腐敗は治らない。そしてこれを読んでるおまえ。お前らが政治をチェックしなきゃだめなんだよ。お前ら国民は無能だ。だが自分は無能だと気づければ、少しはマシになるだろう。この財源をどうするかだが、それはまず第一にタックスヘイブンだ。それには国際協定や国際政府が必要であり、それを求めるべきだ。タックスヘイブンに50パーセント課税できれば所得税法人税も課税できるようになるだろう。現状ではタックスヘイブン所得税法人税を脱税する富裕層がいるので法人税所得税は引き上げられないが、タックスヘイブンに課税することで直接税は引き上げられる。累進課税で行けばいいことだ。消費税は山本太郎共産党は無能だと思うのだが、簡単に消費税も累進課税にできる。まず消費税を三十五パーセントにあげる。あとは各所得、売り上げ等に応じて還付金を政府が国民企業に行えばいいのだ。これで累進性にできる。無所得には還付金としてベーシックインカムのようにして累進性を持って高所得では減らしていけばいいのだ。これだけやれば国家財政もどうにかなるだろう。いわゆるMMTだが胡散臭い。デフレをインフレにできないから、インフレにするのは大事だというが一度MMTでインフレにすると加速度がついて手に負えないハイパーインフレになる疑いがある。デフレもコントロールできない今の経済学でインフレをコントロールするとは疑わしい。やはり財政赤字などは返済の目処を立ててから財政支出を増やすのが良策であろう。流石にタックスヘイブンを廃止し、所得税法人税の累進性を回復し、消費税を累進課税で取るからには財政赤字も好転するのではないか。その上で少子高齢化だが第一に労働者派遣法を元に戻し、正社員社会を再び実現させる。その上で少子高齢化補助金を出す。合コンやカップリングを国策として進める。合コン行政改革が必要であろう。竹中や小泉は乗った国民も同罪であり無能の名を墓場まで持っていくが良いだろう。そしてエネルギーである。まずアフリカやアジアの飢餓内戦をODAや国策募金でよくする。これにて親日国を大量に作り、太陽光発電燃料電池プラントをサハラ砂漠などに作り、シーレーンで輸入する。防衛だが、9条を改憲する。第二項を武装放棄は外敵内敵のいない時に行うとし、自衛戦争を認める。
ただし、第三項とし、日本国政府は全ての戦争紛争を模擬戦で行えるよう、国際的に働きかける。こうして全世界の戦争紛争を模擬戦で置き換える努力をする。こうすれば戦争はあっても戦死者がいなくなる。第四項日本国政府は防衛力予算を削減できるよう、平和、軍縮を推し進めるとする。これで防衛予算を将来的には模擬戦分と最低限の実力だけにすることの目安ができるのである。これで将棋という戦争防止の道具が発展する。
 
3
さて、僕が無力な二十四歳だった時も、それから二十二年たった今もさして変わらない。
二十三年、さして僕は学ばなかったが、知恵を得ようと思わなかったことがない。僕は小説の世界から離れて実用書と経済学書を求めた。その欲望は激しく、ほとんど所得を食い潰した。その多くは無駄だったが、全く無駄だったということはない。では過去に振り返り、物事を吟味するのも悪いことではないと思う。
 
第二章
 
二十四歳、人生五十年とすれば人生半ば、僕は平凡な印刷営業で、というか出来の悪い人間だった。大学を出てからの実社会というものはあまりにも奇妙で、僕の想像を超えた。営業と呼ばれる。販売やセールスを専門として行う職業があることすら、僕の想像を超えた。僕はサラリーマンもセールスマンも知っていたようで知らなかった。公務員も何をやっているのか知らなかった。教育も悪かったし僕も学ばなかったのだろう。時をかける少女が聞こえてくるような気がする。僕はそうしたらユニセフに寄付するだろう。時をかける学生とか時をかけるおじさんとかのような気がする。
そして無音に近くなってみると村上春樹的世界というものが圧倒的に役に立たないことがわかる。幻想は必要だが幻覚剤はそれほど必要でもない。そして二十五歳という歳を境にして小説をほとんど読まなくなった。読んで漫画か、実用書か経済学書だった。僕が生きているのは経済の苦しみの世界だった。しかし小説のほとんどは経済的苦痛に関してさしたる知恵のもたらすものではないと思う。これを書いている私は四十七歳だが、経済学書にしろ経済的苦痛をどうにかしてくれるものではなかったし、小説の中には経済の苦痛をどうにかする知恵が潜んでいるのかもしれない。ピケティやマルクスも小説をよく引き合いに出している。私は寝る時間だ。ともあれこれからは私は小説も読まねばならないだろう。
僕は俺は私は人称が変化するが僕ははサラリーマン、おれはは学生、私はは筆者の時間である。
 
  海渡光で、今日も私はオナニーをした。
  このお姉ちゃんでオナニーをすることを覚えていたら、もっといろんなひとを傷つけず、もしかするとお姉ちゃんと結婚していたかもしれない。
  海渡光は私が印刷営業で知り合った広告屋の営業アシスタントで、とてもかわいらしいひとだった。声が特にかわいい。美しく澄んだ声で話す。キリストのよう名なのだ。海を渡る救済者。
  二十一歳で私はB型肝炎キャリアだとわかり、気が気でなくなったのだけどキリストともっと先に知り合い、オナニーすることを覚え、キリストのために働けば、キリストは私のためにワクチンを打ち、結婚してくれたと思う。
  よくよく妻を逃がすとは苦いことだ。いや、妄想しすぎか。
  だが私はようやく目覚め、今日は私は部屋掃除をする。洗濯もしてひげも剃る。いろいろ体は動かなくなったりしてるけども、何とかやっていくことが出来ると思う。
 
キリストと、私の出会いはこんなだった。私は二十一歳で魔法病キャリアだとわかり気が気でなくなった。元々鬱だったのだが、さらにひどくなり、とにかくこの地獄の大学生活を終わらせ、単位をぎりぎりで全部とって、卒業した。
  公務員になろうと思ったが、勉強が手がつかず、わからず、あきらめ、試しに就職活動した。
  印刷物、俺大好きだったよなと、印刷屋に行くとあっさり内定した。
  それでとても話せないような駄目営業だったのだがキリストと会って、はじめて愛を取り戻した。でもお姉ちゃんへの愛を信じられずに風俗に走ってしまう。感染は気をつけたが冷や汗が出る。
  で、そんなただれた生活にうんざりし魔法地方に帰った。魔法公務員になった。
  公務員で特筆するべきことは無いように思う。仕事に今度こそと打ち込んだが、三年目でメンヘルを本格発症。後は非行公務員として悪いことばっかり。魔法病だけはすっかりよくなった。公務員のみんなは優しく、私に満足のいく治療を受けさせてくれた。
  でも鬱が悪くなり、寝たきりになり退職。今に至る。
  それで私ははじめ士業とか、つまり中小企業診断士や社労士、行政書士で、開業などを目指したが、あまりにも食えなそうなので、障害者雇用に切り替えた。ま、何とかなるだろう。
  そこでキリストでオナニーをしたり、イザヤに頼ったり、きちんと身を整え、しっかり働き、この文学を完成されれば私もひとかどの男になれるだろう。などと思った。 
 
 了